本日の昼休みの業務。

 2週に一度の補聴器外来でした。

 今日の患者様のうちお1人は、使いやすいということで、箱型補聴器をご自宅で2週間試されることになりました。

 もう1人の患者さまは90歳を超えてらっしゃいますが、耳掛け型の両耳装着にチャレンジなされました。

 いずれも、ご本人も付き添いの方も朗らかな方々でとても明るく、ニコニコしながら説明を聞いておられました。

そしてご本人が「私にできるかしら?」とちょっと不安げにされると、「大丈夫!私がずうっとついててあげる!心配しないで!きっとできるようになるわ。」と、なんともまあ温かい励ましの言葉。聞いてるこちらも、ふわっと安心しちゃうような気分になりました。

 それから、予約システムの担当者様と打ち合わせ。

 今年度は当院でも、インフルエンザ予防接種を他院と同様に10月開始日からスタートします。

 それに際して、インフルエンザ予防接種の予約システムを、日常の順番予約システムと別に作っていただくことにしましt。

 おそらく来週前半にはシステムが整うそうなので、早期予約をされる方はお早めに!今年は、ワクチンの生産が少なめだそうです。

当院の観葉植物に、花が咲きました。

img_6808

 *  *  *  *  *

ここからは私ネタです。。

水曜日に、髪を切りました。

行きつけのスタイリストさんはもう10年ぐらいの付き合いで、行って適当に希望を言うと、おまかせで大体良いように仕上げてくれるのです。

今回も、あーだこーだと話してるうちに、「ちょっとスッキリとイメチェンしたら?」と言われ、ちょっとなら良いかもなと、「じゃあ、お任せするわー」。

カット終わったら、オンザ眉毛の前髪&顎上ボブになっておりました。

ちょうど、宇宙飛行士の向井千秋さんのご主人の、向井万起男さんのような感じ。
(ちなみに私は、向井千秋さんと向井万起男さんのご夫婦が大好きです。尊敬してます。こういう夫婦像は一つの憧れです。)

ここまで小ざっぱり短くイメチェンしちゃったら媚びもウケも、どっか行ってしまったわー、湧いてもこうへんわーと言ったら、スタイリスト曰く「まあ、良いですやん😛自分らしさということで。媚びもウケも要りませんやん。」と。

そうですけど。。。こういう短さは初めてかも。

なんだか髪と一緒に色々なネガティブも切り落とし、半出家したような気分です。

ということで、しばらく仕事モードで頑張ります。