明けましておめでとうございます

 

 明けましておめでとうございます。

2020年は今まで想像もしなかった感染症の流行に世界中が戸惑い迷いながらも、ウイルスと戦っ

てきた1年でした。

今年はどのような1年になるでしょうか。

未だウイルスとの戦いは続いていますが、長い歴史の中で培ってきた人類の叡智によって、

ウイルスを必ず封じ込めることができると信じています。

今年の3が日は、私も家で静かに過ごしております。

お休みですが、色々と溜まっている仕事や家事を粛々と片付けています。

私にとって休みとは、普段診療があるために中々できない仕事や用事をするときであり、この限られ


た時間の間にどこ
までこなせるかが勝負です。休みは、仕事だけではなくて、家の中のことにも気配り、

時間配りをできるチャンスです。

いつも時間を有効に使いたいのですが、疲れが溜まっていたりすると、思うように頭や体が動かなく

て効率よく物事が進まず、時間がもったいないなと思います。


常に心身ともに良い状態だと何事もスムーズに運びますが、そうであるためには、睡眠も大事です

し、食べるものや栄養のバランス、体全体のメンテナンスも大切です。

今年は健康や健康であるための食事、栄養の取り方などについて、少しずつお話ができたら、と思います。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

   

関連記事

  1. 高齢者疑似体験勉強会

  2. 2月が始まりました

  3. 花粉症ですか?風邪ですか?

  4. コーチングと私

  5. 久しぶりのブログ更新です

  6. 開院4周年を迎えました

PAGE TOP