【急性中耳炎】痛みがなくなってもご来院ください

急性中耳炎は、幼少期のお子さんに非常に多い病気ですが、大人もかかります。

<主な症状> 耳の痛み、発熱、耳閉感など ※乳幼児の場合には、「耳を触る、ぐずる、不機嫌になる」ことで耳の不快感を表現します。 ~耳の痛みが強いときの対処法~ 冷やしタオルを患部に当て、ご自宅にある解熱鎮痛薬(お子さんには、アセトアミノフェン成分のカロナールや、解熱・痛み止め用の座薬など)を使用すると、痛みが和らぎます。

痛みがなくなっても、耳の中は治っていませんので、翌診療日にご来院ください。

その他の「みみの病気」は詳細にてご紹介しています。

   

関連記事

  1. 長引く不調に、慢性上咽頭炎のBスポット(EAT)治療

  2. 久しぶりのブログ更新です

  3. 明けましておめでとうございます

  4. 花粉症ですか?風邪ですか?

  5. 嗅覚について〜嗅覚低下のリスクとは?予防とは?

  6. 1月ミーティング

PAGE TOP